浴室は湿気に注意する

お風呂場の掃除は湿気が多くカビが生えるため定期的に掃除をしていかないと汚れがひどくなっていきます。カビは隅々に根を張りちょっと擦ったくらいでは取り除けないし、隙間などにできると余計掃除が面倒になっていきます。毎日やっていけば問題ないかもしれませんが、一人暮らしだったりするとそんな暇もありません。お風呂場を掃除するときには掃除用品を揃えてカビとりができる物を準備しておくといいでしょう。

カビは基本的に換気されている所では生えません。だから常に換気することを心掛けていくとカビ対策ができます。でも湿気の多い日等は換気なんてしても外だって湿気が多いわけで換気をするだけで完全に防ぐことができるワケではありません。どうにもできないようなカビとりには掃除用品の中でも特に浴室掃除向きの洗剤がありますので効果的に使ってしつこい汚れを落としていきましょう。

掃除用品にこだわらない方法でも十分な掃除はできます。排水溝は重曹と酢を使って掃除をすれば汚れも取れますし、臭い対策にもなります。掃除用具は使ったらしっかりと洗っておきましょう。浴室の中で一番細菌の数が多いのは掃除用具とも言われていますのでそこからカビが発生してしまう可能性がありますので注意です。

This entry was posted in ハウス. Bookmark the permalink.

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>